電子タバコの種類

電子タバコを調べてみると様々な種類があってなかなかややこしく感じる所です。

最近話題となっているアイコスやグローなどもそうですし、今回取り上げているVAPE(ベイプ)なども電子タバコと呼ばれています。

電子を簡単に言うと電気を帯びた非常に小さな粒で、これが電線の中を動くと電気が流れるということだそうで、ようは電気で動作(加熱)しているタバコの総称的な呼び方なのでしょう。

ここでは、電子タバコの種類を仕様や目的で分けてまとめてみたいと思います。

特にVAPE(ベイプ)と呼ばれるリキッド加熱式を堀下げていきます。

蒸気の元となる物での分類

電子タバコが蒸気を発生させる元となる物で分かれ

「タバコ葉加熱式」「リキッド加熱式」となります。

タバコ葉加熱式

タバコの葉を電気で温め加熱し発生した蒸気を楽しむタバコです。
最近広がりを見せている「アイコス・グロー・プルーム・テック」などは聞いたことがあると思います。従来の紙巻きタバコに含まれる有害物質のほとんどが含まれていないのですが、基本的にニコチンは含まれていす。
ニコチンが入っている分、リキッド加熱式よりも従来の紙巻きタバコに近い感覚は得られると思います。

 

リキッド加熱式

香りや味のついた液体を電気で温め加熱し発生した蒸気を楽しむタバコです。
一般的にVAPE(ベイプ)と呼ばれている物です。
こちらも従来の紙巻きタバコに含まれる有害物質は含まれていませんし、日本製のリキッドには薬事法の関係でニコチンも含まれていません。
海外製のリキッドにはニコチン入りのものもありますが、あくまで液体状のニコチンは毒物ですので保管や使用には細心の注意が必要です。

仕様での分類

「リキッド加熱式」をタバコの仕様で分けると

「使い捨てタイプ」「カートリッジタイプ」「リキッド補充タイプ」となります。

使い捨てタイプ

リキッドやカートリッジの交換は必要がなく、ただ吸うだけの簡単な電子タバコです。
内蔵されたバッテリーやリキッドカートリッジが終わると終わりとなります。
メンテナンスも要らず手間が掛からない分、ランニングコスト的には高くなりますので長期利用というより、とりあえずのお試しや電池切れなどの緊急時用には持っておくのがいいのかと思います。

電子タバコってどんなもの?お試しに!!


カートリッジタイプ

専用のリキッドの入ったカートリッジを交換しながら使う電子タバコです。
バッテリーは充電でき長期的に使うこともできますが、使い捨てタイプと同様に蒸気の量が少なめで物足りなさがある意見が多めです。
リキッド補充タイプより安めですので、気軽に長期の利用を試すのにはいいのかもしれません。

メンテナンスが面倒かな…お気軽に!!


リキッド補充タイプ

専用の液体リキッドを補充しながら使う電子タバコです。
種類も多く見た目や蒸気の量など自分好みにカスタマイズできるタイプの物もあり、紙巻きタバコの代替品としてだけでなく、趣味として使用している人も多くいます。
しかし自由度が高い分、危険性も高くなりますので他のタイプのものより知識は必要となります。

電子タバコをメインに始めよう!!本格的に!!

目的での分類

「リキッド補充タイプ」が目的で分かれ

「フルセットキット」「MOD(モッド)」

フルセットキット(スターターキット)

初心者で知識は浅いがとりあえず使ってみたい人、カスタマイズしなくても充分満足している人などにお薦めします。
スターターキットとして販売されており、購入すれば好みのリキッドを入れるだけですぐ使えるようになっているものです。
自由にカスタマイズはできませんが、現在は安全性も考えて作られていますので知識があまり無くても安全に使えるものだと思います。初心者でリキッド補充タイプのデビューを考えている人には、スターターキットから始めることをおススメします。

電子タバコのデビュー入門に!!初級者!!


MOD(モッド)

フルセットキットを使ってみたが物足りない人、凝り性で深い知識を身につけて極めて行きたい人などにお薦めします。
Mod(モッド)とはModification(モディフィケイション)の略で改良・改造というような意味で、見た目や吸った感覚・蒸気の量など自分好みにカスタマイズが楽しめる玄人向けのVapeです。
自由度が高い分、使い方によっては事故を引き起こす危険性もありますので、最低限の安全に使える知識を身につけてからの使用がいいと思います。
さらに「MOD」は制御基盤で調整するもの「テクニカルMod」(電子式)とマイザーの抵抗値で調節「メカニカルMOD」(機械式)のタイプがあります。

電子タバコをより深く自分好みに!!中上級者!!

まとめ

ここまで電子タバコの種類、特にVAPE(ベイプ)の種類をみてきましたが、これからVAPEデビューを考えている人は特に、自分に合ったタイプを!!

「リキッド加熱式 VAPE(ベイプ)」の中では

使い捨てタイプ= お試しに!!
カートリッジタイプ= 気軽に!!
リキッド補充タイプ= 本格的に!!


「リキッド補充タイプ」の中では

スターターキット= 初級者向け
MOD (モッド)= 中上級者向け